FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
思い出2 追記あり~
旅行2日目

1泊目はトロッコの駅がある宇奈月で宿泊。

朝から黒部ダムへと出発~。
トロッコのある宇奈月は富山で、黒部ダムへの行き方は富山側から行く方法と、
長野側から行く方法があるみたいなのですが、
今回は長野のほうに回って、黒部ダムへ。
同じ黒部でも場所が全然違うのです。(知らなかった!!)
富山から行くと、アルペンルート通るので素敵なのだけど、時間もかかるので、今回は長野から・・。

携帯ブログに載せましたが、途中、おサルがたくさんいる山があって、またまた子供大喜び♪
結構、野生のサルはいろんなところで遭遇するのだけど、あんなにたくさん入ると大興奮でした。

そして、扇沢駅からは日本唯一の電気のバス、トロリーバスで。
CIMG5543.jpg

そして、黒部ダム!!
CIMG5526.jpg
よくこの風景は写真で見るけど、実際見ると、かなりの感動で。
水の流れる勢いとか、近くで見るとほんとすごいのです。
そして、このダムを作りに当たっての色々なエピソード。
子供も小さいなりに色々感じたようです。

そして、ここでも、歩く、歩く~~!!階段上がったり降りたり・・。かなり歩きます。
でもでも、ここでもスタンプラリーがあって、子供が喜んで歩くのです~。
すごい~。さすが、観光名所。子供も喜ぶことがいろいろあるのです。


行く前は、実はまったく乗り気でなかった私ですが、
行って良かった!子供も退屈がると思ってたけど、大喜びでした。

旅行中、私のイライラの素。ご当地ソフトクリーム。
子供たちが見るたびに欲しがって、私はもうダメ~!!といっても、おばあちゃんが~。
ソフトクリームにいったい、いくらかけんねん!!(怒)
いいかげん、お腹も心配。なので、黒部ダムでおすすめ、山いちごソフトは2人で1つ。
でもでもそれが、美味しくて!!
黒部ダム行ったら、このソフトと、黒部ダムカレー、食べてきてください。

CIMG5542.jpg


兄がたくさん食べないか心配で食べてる間、ガン見の妹。



2日目のお宿は松本市へ。
浅間温泉という温泉地。

浴衣を着ておすまししていた娘は、もう昔のことで・・・。
カメラを向けると、変顔。
CIMG5552.jpg


でも、こんな、絵に描いたような変なラブリーなポーズをとったりもします。
CIMG5575.jpg

年に1回のうちらビンボー家族にとって、記念すべき大旅行やのに、
いつものちょい履きの感覚で、間違えて、
300円ほどのクロックスもどき(しかもストラップの留めてるボタン取れて、ストラップ無理やりはずしたやつ)を履いてきた可愛そうな娘ですが(笑)

そして、3日目。
国宝「松本城」

CIMG5586.jpg

↑最後の最後にデジカメ壊れて、こんな写真になりました.
(でもトイカメラっぽくていいかも。)

松本城。和歌山城の近くで育った私から見ると、小さいです。(最初の感想)
でもでも素敵!!さすが、国宝!
昔のままのところがたくさんあって、すごいんです。
ボキャブラリーが少なくて申し訳ないですが、とにかく歴史を感じます。
お城の中に入ると、せま~い上りにくい階段があったり、
で、乏しい想像力ながらも色々想像してしまう感じ。

なんかね、みんなみたいに華がある旅行にも憧れるんだけど、
うちの母と独身マニアック系の弟がセレクトの旅行だと、こういう感じになってしまうのですよぉ~。
あっ、書き忘れましたが、毎年のごとく、母と、弟と、うちら家族です。(今年はパパ行けなかったですが)
でもでも、こんな旅行はそれこそ、自分たちが考え付かないセレクトで・・。
そしてこんな旅行も大好きな私なのでした。


地味な旅行日記読んでくれてアリガト~。




スポンサーサイト
10/02 11:27 | 未分類 | CM:2 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://yururihibi.blog13.fc2.com/tb.php/23-4ae4a6cd
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 ちゃら All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。